コンテンツ

株式会社ラムロック » よくある質問 » ラムロックシステム Q&A » 認知症老人徘徊感知機器ラムロックアイズは徘徊以外も検知できますか?

ラムロックシステム Q&A:認知症老人徘徊感知機器ラムロックアイズは徘徊以外も検知できますか?

徘徊以外の検知も可能です。
例えば、夜中トイレに起き上がったり、徘徊を検知して知らせる「離床センサー」としての利用。
台所など火を扱う場所、お風呂等の水廻り等、注意が必要な場所に立ち入ろうとした時にスピーカーを通じて注意を促す。
時間を設定して、その時間に居てはいけない場所に人がいるかどうかを検知させる。
というように、徘徊検知以外の用途でもご利用いただけます。
また、人の様々な行動を認識することができるため、突然意識を失って倒れてしまうような異常事態を判断するといったことも可能です。
検知させたい動きを想定されている場合は一度ご相談ください。

ラムロックへのお問い合わせ メールでのお問い合わせ