コンテンツ

在宅見守り:福岡県 Y様

お客様からのご要望

認知症をお持ちの75歳の女性。
夜中ベッドから降りられず、トイレの介助を必要としているが、無理にベッドから起き上がろうとする傾向がある。転倒・転落の恐れがあるので、離床の際は知らせてほしい。

提案内容

ラムロックアイズ設置の間取り

カメラ1:寝室にカメラをセットし、離床検知・転倒検知を使用。
隣の家に息子夫婦が住んでおり、離床を検知すると、息子さんの家で音を鳴らしトイレの介助に向かう。

導入後のお客様の声

常に親を見守りしておく必要がなくなり、家事や自分の時間が作れるようになった。

また、端座位になった状態で検知をするので、トイレの介助のときだけ掛けつけるといったことが可能になり、何回も駆けつけることがなくなった。
安心して生活できるようになった。

テレビにカメラの映像が映るように設定しているので、CMの合間に母の部屋の様子を見ることが出来るのも助かっている。

福岡県 Y様の詳細

»在宅見守り一覧

ラムロックへのお問い合わせ メールでのお問い合わせ